「アメリカン・ジャズバー(20)」 建屋・壁床面塗装

IMG_3103_1
壁面や床板を塗装して、その上に擦れや剥げ等のニュアンスを付けて行きます。
下塗りはニュートラルグレーの水性塗料のハケ塗りです。

IMG_3103_2
下塗りが乾きましたら、白の水性塗料を筆先に付けて何度も往復させ、擦れが出るように塗りつけます。

IMG_3103_3
前面の手摺は、下塗り後白を塗って、その上を使い古しのスポンジを使ってグレー色をスタンプしてゆきます。
やりすぎた時は上から白をスタンプして、適当な剥げ具合を演出しましょう。

IMG_3103_4
側面の内側は写真のように塗り分けました。
床下は黒、両サイドのマスキング部分は組み立て時接着する部分です。

IMG_3103_5
奥の壁は水性ニス塗り、床下の黒部分との間のマスキングしたところは床板が乗るところなので塗装しませんでした。

IMG_3103_6
床板は全面ニス塗り後、前のテラス部分のみ白の擦れ塗装をしています。

広告

投稿者: cranehilldisplay

大好きなミニチュアモデルを身近に置くことは とても楽しいことです。 このモデルを実体感のある地面、道路、 情景の中に置いてあげれば 何倍ものイメージのふくらみと臨場感を 味わうことが出来るでしょう。 クレインヒルディスプレーは、 模型をより実感的に飾るための ジオラマ・情景模型を製作しています。 web site: http://www.cranehilldisplay.com/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中