「アメリカン・ジャズバー(25)」バーの完成

IMG_3478_1
塗装の終わったバーに小物を並べてみます。
ピンセットであちこち配置を変えてみながら確認します。 OKと思われたら接着剤で固定しましょう。
この時の接着剤はセメダイン「スーパーX」を使用しましたが、他に似たような接着剤はいくつかありますから選んでみてください。ただ木工ボンド系は不可です。

IMG_3478_2
このスタンドはドールハウス用のスタンドですが、電球が白熱球なので万一切れた時交換が大変です。そこでLEDに取り替えました。
この光、良いと思いませんか? 電球色も自然ですし、光の拡散状態も床に写った影が良い感じです。
このLEDの販売先はこちらです→http://www.craft-s.com/electronics/led/index.html

左にあるコーヒーメーカー。
これは裏側にマグネットが接着されていて、メモ用紙などを止めておく物のようですが、良い感じで収まっています。
これは横浜ランドマークタワー店2階「niko and…」というお店で見つけました。
こちらです→http://www.dot-st.com/nikoand/disp/CSfDispListPage_001.jsp?dispNo=001005002 (このページには掲載されていないようですので、問い合わせてみてください。)

IMG_3478_3
建屋に組み込んでスタンドを点け、窓の外から撮ってみました。

「アメリカン・ジャズバー(24)」テラスの側面手摺

IMG_3464_1
テラスの左右開口部に手摺を追加します。
まず(A)のヒノキ角材8×3を側板の内側に半分見えるように接着してください。
(A)材と(B)柱は同一面になりますので、(C)5×2を渡して接着します。
次に(D)5×2を床と側板の隙間に落とし込むようにしながら(C)材に接着し・・・

IMG_3464_2
最後に(E)5×2角材を補強と化粧を兼ねて被せるように接着します。

IMG_3464_3a
柱と手摺を回りと同じように塗装して、追加の手摺は完成です。

「アメリカン・ジャズバー(23)」 バーカウンターの椅子を作る

IMG_3451_1

バーカウンターの椅子について、今回今までの物が入手できませんでした。
もっと探せば、どこかにはあるのでしょうが時間との兼ね合いでしょうね。
そこで製作することにしました。
上の写真が完成後に測定した大体の寸法です。

IMG_3451_2
まず径30mmの丸棒をスライスして周りをペーパーで仕上げ、銅線の通る穴を開けます。

IMG_3451_3
その穴にU字形に曲げた丸線を通して下さい。

IMG_3451_4
前足を写真のように曲げて後ろ脚に半田付けし、前の方をエポキシ接着剤で固めておきます。

IMG_3451_5
生地の出来上がりはこんな感じです。

IMG_3451_6
塗料はラッカー系アクリル塗料を 塗り分け無しで塗装しました。
このようにぴかぴかの状態ではこのジャズバーには似合いそうもありませんので、少し汚しをかけます。 この場合の汚しは雰囲気を出すという意味です(^-^)

IMG_3451_7
上から水性の塗料などを塗っても良いですが、今回はローソクの炎の中を軽く通過させ煤を焼き付けて、あとを拭き取ります。

IMG_3451_8
こんな感じに仕上がりました。