架線(6) 架線柱の組み立て

aim1_2958
治具にセットして上下のステーをハンダ付けします。

aim2_2962
ブラケットとステーを治具に嵌めて組み立て、ハンダ付けしますと・・・

aim3_2963
上の写真のようになります。

aim4_2966
径4mmの竹製丸棒の所定の位置に、ステーを差込む穴を明け・・・

aim5_2967
柱にブラケットとステーを取り付け各部を瞬間接着剤で接着して・・・

aim6_2975
缶スプレー塗料で塗装しておきます。
今回は柱とブラケットなどの色分けはしませんでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中