石膏岩の塗装

AIM010710
実物の石を複製した石膏の岩を 塗装します。アクリル絵の具セラムコートを使用しました。 色は左から 02506(黒) 02025(茶) 02057(グレー) です。

AIM020717
茶系の岩を作りたいと思いますので 容器に黒1 茶2位を取り・・・

AIM030718
よく混ぜ合わせます。

AIM040719
これに水をたして薄めます。

AIM050762
濃さは上の写真位 で 左側は垂らしてすぐの物 右は乾いた状態です。
濃さも 色も違うように見えますが同じものです。

AIM060736
この色水状の絵の具を 大きめの筆にたっぷり含ませて かけるように塗ります。

AIM07A751
最初の水気は石膏に吸い込まれて ほとんど表面に残りませんが 次にかけた絵の具は流れるほどになります。

AIM070728
この時に絵の具溜まりができ この水が引くと 色の濃淡が表現されることになります。

AIM080746
この絵の具溜まりが引いた時点で 全体の感じをみて ニュアンスをつけたい部分に筆でチョンチョンと垂らします。

AIM090754
乾いた状態がこんな感じです。 かなり明るいですが、実際にジオラマに組み込むと ちょうどよくなります。.

広告

投稿者: cranehilldisplay

大好きなミニチュアモデルを身近に置くことは とても楽しいことです。 このモデルを実体感のある地面、道路、 情景の中に置いてあげれば 何倍ものイメージのふくらみと臨場感を 味わうことが出来るでしょう。 クレインヒルディスプレーは、 模型をより実感的に飾るための ジオラマ・情景模型を製作しています。 web site: http://www.cranehilldisplay.com/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中